高畑耕治の詩


あかい地平線から



あかい地平線からたちのぼる
夜空の海の
あまりに深い
藍に

泳ぎださずにはいられず
ほそく響きかがやく声
ほら

まぶしく
イルカ月の





「 あかい地平線から 」( 了 )

TOPページへ

虹:新しい詩
目次へ

サイトマップへ

© 2010 Kouji Takabatake All rights reserved.
inserted by FC2 system