高畑耕治の詩


秋宇宙いろの



たちくらみねじれ倒れてゆくまぶたのうらにゆうひうっすら沁みて

瞬きのまに生まれ変われ風にふかれしなうかなしみのわたしもコスモス

ゆうひ花に溶け花はゆうひに溶けいちめんのコスモス

あのひかりのなか立ち去ってゆくうしろかげ
あなたをみたさいごでした

花の姿に変わってゆきながら
話すことも
つたえる言葉も
うすれ忘れてゆきながら
わたしはただ
ただあなたへ

さようなら
コスモス
さようなら

揺れていました

なみだは
ながれません

ながすことが
できません

なみだは
秋宇宙いろの
あのゆうひ




*読み 秋宇宙:コスモス。秋桜。



「 秋宇宙いろの 」( 了 )

TOPページへ

虹:新しい詩
目次へ

サイトマップへ

© 2010 Kouji Takabatake All rights reserved.
inserted by FC2 system