高畑耕治の詩


モジズリ



おちてゆくねむりのらせんのねがいごと

まためざめるのなら
砂がいい
熱い砂漠じゃなくて
青い海の波うちぎわの
砂浜の

ねむりのらせんのとなえごと

まだめざめるのなら
ハナがいい
顔にじゃなくて
人のいない
野原草原高原の
植物世界の
できればちいさな
花がいい

もうめざめない
ねむりらせん
ネジバナ夢花
しのぶモジズリ
それもいい




*参照 モジズリ: ネジ花の別称。

みちのくのしのぶもじずりたれゆえにみだれそめにしわれならなくに
「伊勢物語」「百人一首」源融(とおる)



「 モジズリ 」( 了 )

TOPページへ

虹:新しい詩
目次へ

サイトマップへ

© 2010 Kouji Takabatake All rights reserved.
inserted by FC2 system