高畑耕治の詩


ゆめのわ



きのうのゆめであなたとあえて
たんさんはなしたの と
きのうのゆめであんなにたくさん
あなたとはなしたわたしへ
あなたがまどろむようにいうから

ふたりともゆめへゆき
ゆめにめざめていたきのうを
おもいだす

ゆめのきのうはほんとうは
ずっととおいむかしのこと
かな
もしかするとこれからのこと
かも

あなたへわたしからあなたからわたしへ
すこしだけねじれ
花の環なしてむすばれている
ゆめで

たくさんはなしたねいまあなたと
こうして生き
息をして
ゆめみているように

紡ぎだしゆめみ
生きてゆけるように




*読み 環: わ



「 ゆめのわ 」( 了 )

TOPページへ

虹:新しい詩
目次へ

サイトマップへ

© 2010 Kouji Takabatake All rights reserved.
inserted by FC2 system