高畑耕治の詩


湖の和音



救いは白鳥の
踊りと
音楽

なりやまない
旋律はある
のでしょうか

息を
澄ませて
糸にして
あなたの
透きとおる
糸に
くぐらせ

ちいさな
透明な
花の環
あなたと
紡げたなら
よいのに

白鳥のように
湖の和音
さざなみの
光の環の
花飾りに
涙の花びら
添えて




*読み 環: わ



「 湖の和音 」( 了 )

TOPページへ

虹:新しい詩
目次へ

サイトマップへ

© 2010 Kouji Takabatake All rights reserved.
inserted by FC2 system