高畑耕治の詩


海に還る



掬いあげられず

ことばの
手のひら
ゆびのすきまから
さよならしてゆく
波だちを

こころの
砂浜
ひざかかえ

さらさら
聴いてる

夕陽も
海も

無言の
有言

寄せ返し
くりかえし
波に素足を
洗われ
誘われ

海きみに
波のまに
波の色に
あおに
黄泉還りたい

雨色
雲間差した日の色
夕陽色
染みこんだ
虹色
るり色
涙つぶ
ひと滴

砂浜満ちる潮に
贈り還す




* ふりがな 無言: むごん。有言: ゆうごん。黄泉還り: よみがえり。雨色: あめいろ。



「 海に還る 」( 了 )

TOPページへ

虹:新しい詩
目次へ

サイトマップへ

© 2010 Kouji Takabatake All rights reserved.
inserted by FC2 system