高畑耕治の詩


アルペジオ



 通奏低音


凍え壊れ砕けそう

きみの悲しみの
ふるえ

なぜ似ているのか

冬の病夜に


夕焼け
三日月
銀杏
きみ

この世にも
よろこび

この世にもあるのか
よろこび



 分散和音


ひとつの音に

けしてなれない
この世あの世
どの世でも
早く
  遅く

分か  れ
  散り
    和
か    音
   な
     で
  か
    な
      し
   ア   く
     ル
       ぺ
        ジ

         オ





「 アルペジオ 」( 了 )

TOPページへ

虹:新しい詩
目次へ

サイトマップへ

© 2010 Kouji Takabatake All rights reserved.
inserted by FC2 system