高畑耕治の詩


子さぎ



岸辺の残雪の点描のかたわら
川面まだらな鴨とならんでぷくり
ちいさなあの
真綿のふくらみたち
あたらしい生命

みじろぎする枝のつぼみの梅の
香と羽ばたける
空は春はもう
すぐそこ




*ふりがな 生命: いのち



「 子さぎ 」( 了 )

TOPページへ

虹:新しい詩
目次へ

サイトマップへ

© 2010 Kouji Takabatake All rights reserved.
inserted by FC2 system