高畑耕治の詩


こぶしの花、鎮魂歌



あなた死にこころかたく握り締める日に白い花
こぶし咲く



  

  筋ジストロフィーと闘病された、
  ぴろろん星人さんに


 悲しいけれど
 たぶん
 ほんとうのこと

 いい人は
 はやく逝ってしまい

 闘病されていらっしゃる姿に
 教えられました
 ぴろろん星人さん
 ありがとう

 さようなら

 あなたを忘れず
 生きます
 ゆきます



「 こぶしの花、鎮魂歌 」( 了 )

TOPページへ

虹:新しい詩
目次へ

サイトマップへ

© 2010 Kouji Takabatake All rights reserved.
inserted by FC2 system